忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6
Posted by - 2016.08.27,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2014.10.12,Sun
久しぶりにIE80をばらして作成した自作カスタムIEMを作りました。

ダイナミック1発、IE80ですが、低音と抜けの調整機能は無し。「IE80改GEAR



シェルは。実は赤を少しだけ混ぜたんですが、普通の真っ黒に…
フェイスプレートは時計の部品を使ったスチームパンクで仕上げました。
(フェイスプレートにかなり気合入れて作った!)

実はこのスチームパンクプレートですが、フェイスプレートだけでなく、シェルのヘリクス部にも埋め込んでいます。




最初にヘリクス部のみクリア樹脂で作成し、部品を入れてから再度クリア樹脂で封入。その後、通常通りシェルを作成するという感じでかなり手間がかかってます。

フェイスプレートには2日かけて製作しました…といってもそれぞれ1時間ずつですがw
今までスチームパンクは3つほど作成しましたが、もっとも入り組んだのが今回のものです。



腕時計のモジュールを分解して作成するのですが、バラ売りで買うより、時計1個分を単体で購入して分解したほうが細かな部品も手に入るのでお勧めです
あと、サイズ的にかなり小さな腕時計のものでないと、男性用のゴツ時計のだと大きすぎるかもです。

これは是非ともアップにて!個人的には右耳側が好きかな。




ギアを並べるだけでなく、重ねる組み合わせることで立体感とメカメカしさがでてきます
一緒にゼンハイザーのロゴも組み込んでいます。

飾っておきたいぜ…


肝心の音ですが、これまでのIE80改とは比べ物にならんほど好み。IE80とは別物の音になってます。

今までのIE80改(IE80改PANZER 迷彩のやつ)などは、IE80をなるべくそのまま使ってカスタム化したもの。 なので音も多少変わっているとはいえ、IE80と似たものになってました。

今回は完全にIE80を分解し、ドライバのみを、最近作っているIE800系ドライバとあわせているアルミ部品をあわせました。

これにより音のメリハリがすごく感じられ、よりダイナミックらしい音になりました。

IE80では低域がダイナミックっぽい鳴り方で、幅の広いワイドな感じでしたが、今回のアルミと合わせたIE80改GEARは低域がもっと圧縮され、スピード感と中心に一本通った芯があります

ですが、やはりIE80のドライバ。最近使った800系に比べると低域の弾力性や立ち上がりのスピード感や音の引きが遅く、ファットな鳴り方です。
低音がすこし長めに滞在するので、音を引きずる感じが若干気になりますね。

特に音のタメ?が800系ではよく感じられるのに対して、こちらは素直に出る感じ。

最近使っていた800系ではボーカルにクセがあるものが多かった(ドライでシャープになりがち)のですが、IE80改GEARはボーカルが1歩前にでて、しっかりと迫力で聞かせるタイプ
ソウルミュージックなどボーカルものの熱いパッションは800系にはないIE80改独特のよさがあります。

解像度などは800系のほうが上だと思いますが、適度な音の太さや厚みのある重厚なサウンドは800系には無いものですね。

音的に「THE ダイナミック型」という正統な系統の音ではないかと思います。



ここ最近の2作品はデザイン的にもかなりお気に入りです。
次は何を作ろうか…もはや普通のものを作る気はしない(笑)

何かいいデザイン案があれば誰か教えてください。




PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]