忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2014.08.26,Tue
先日の後塗りからのコーティングシリーズ2弾。

自作ダイナミックカスタムIEM「まっくろくろすけ2号」が完成しました。



シェル&フェイスプレートは後塗りの黒。この上に樹脂でコーティング(これマジむずい)
穴は前と違って調整できるようにいつもの金具を使用。(キャップで穴の面積をかえる事ができます)



今回はドライバが違います。

前は噂の?800ドライバの穴が増えたタイプでした(より高域がでるようなタイプ)。
今回は某メーカー(頭文字がB)らしきドライバで、形状が全然違います。

そのほかの作り(ドライバの位置、音導管の長さなど)は、初代ES634(まっくろくろすけ1号)と同じにしてドライバのみ変えています。

ドライバ前にはいつものアルミの金具を取り付け、音抜け用に2箇所の極小の穴を空けています。



音は似ているけれども、結構違う。(ドライバ違うから当たり前だ)

1号で使った800+ドライバはノーマル800ドライバより格段に高域が出ていました。
そして超絶な低音が鬼のように出ているドライバでしたが、

今回の2号で使った800B(勝手に名付ける)は800+よりバランスがよく、低域から高域までしっかり出ている印象です。
1個のダイナミックドライバでこれだけ広範囲にカバーできるのはIE8やIE80で使ったもの以来。

とくに中高域が艶っぽくて響きが気持ちいです。解像度も問題ない。

低域も800+や800ノーマルよりはすっきりしているけれど、それでも市販の低音重視イヤホンより出ていると思います。特に中高域を邪魔しているとは感じません。これがステキ。

音は800ノーマルや800+と同じく、丸みを帯びた滑らかタイプですが、この2つよりも音がシャープで輪郭がはっきり出ています。



今回は上記のように新しいコネクタを採用しました。
2ピンですが、前のものと違って、よりピンを挟みこむ力が強く、抜群の安定感です。



上の写真の上側が1号でコネクタは今までと同じタイプ。
下側が今回のタイプ。

少しピンの金具が顔を出して見た目的には微妙かもしれませんが、かなり使えるかもしれない。
今回2ピンコネクタを数種類取り寄せしており、まだ届いてないものもあるので、
色々使ってみて、一番いいのを採用したいと思ってます。

コレはは少し大きいんだよなぁ…



今回も前回に引続き後塗りです。
実はホワイトにしようとしましたが、いい感じの白がなくて、あるものでやってみましたが、薄く塗る程度では下地が見えてしまう… もともと白シェルではなかったので辞めました。



で、試しに家にある金属っぽいシルバーで後塗りしてみました。
かなり難しかったですが、なかなかうまくいった。
金属っぽくないすか?



でも、結局黒に戻したわけですw 今度カッコいいシルバーを作ってみたいと思います。
見た目だけで、素材は樹脂ですが、まぁいいでしょう。
いつか本体が金属ってのも出てくるかもですね…



最近後塗りにはまっている…
ただ、後塗りからのコーティングはムズイです。

いつもはシェルを磨いてコーティングする樹脂がシェルに食いつく?ようにするのですが、
後塗りだとそれが出来ない。 磨けば塗装も落ちる。

なので、通常のシェルのコーティングより難易度高いです。
樹脂によって違うとは思いますが、表面がツルツルだと、塗った樹脂がうまく広がらずすぐまとまっちゃう。

まぁ今後も修業が必要そうですね。


とりあえず、まっくろくろすけ1号&2号は、今まで自作した中で郡を抜いて音がいい。
他の出番はまずなくなるでしょう。
まだ未使用のドライバがありますので、いろいろ試してみたいと思います。

最近自分のように変態的な音を作っている自作erの方などいれば、他の自作erの方のイヤホンを聴いてみたいと思いはじめました。

市販のイヤホンにはだんだん興味がなくなってきつつある…



PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]