忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.05.25,Sat
フェスにて色々試聴してみました。


【Shure SE846】
値段がすごいので、どんな音かと思いきや、けっこう普通。
普通というのは普通に音が良いという意味だが。
ShureのSE535なんかとは全く違う、ウォーム系統の低音より。
中高域は素直で良くも悪くも特には感じず。
低音はまったく好みではなかった。
なんとなく低域の輪郭がボヤけている感じがした。

ウォーム系低音好きの私でもこの音はあまりすきではない。
見晴らしの悪い音というか、モヤモヤした感じが・・・
フィルターもノーマルだったし、エージングなどもまだだろうと思うので何ともいえない部分はあるが、
これが10万以上するなら絶対買わない。

これが5万くらいならいい音だぁーと思ったかもしれない。
この値段でこの音の感じだと結構辛口評価をうけるんではないのかなぁ。問題は値段だよ。
この値段を考えると「ナシ」で、値段がもっと安かったら「アリ」なんじゃないでしょうか。
あと、どうせならSHUREっぽくSE535系統の音で「うちはこんな音だ!」みたいな感じで展開したほうが好感が持てたかもしれない。

まぁ、絶対買わないな(笑) ちなみに、整理券配ってたけど、スグ聴けました。
試聴時間5分で目の前の砂時計で計られるけど、聴いてたらあまりに好みと違っていたので、
数曲試聴してすぐ終わったw  


【Wetoneのダイナミック型(名前なんだっけ?)】
これも普通にいい音。
Westoneっぽい。ウォーム系の低音寄り。
Westone4やUM3Xなんかの系列のダイナミック型という感じ。

だが、せっかくダイナミック型にするのなら、もっとダイナミック型っぽさを前面に出して欲しかったと思う。
(すごいドンシャリな感じとかっだったら良かったのに)
音はいいのだが、Westone4やUM3Xを持っている自分としては、あえて買う必要がない。
正直、ドライバ云々よりも「ダイナミックっぽさ」ならUM3Xのほうがダイナミックっぽい感じな気がした。

値段も2万くらいのようだが、どうせならShureのSE215なんかと同じような値段だったらいいのに・・・と思いました。
Westone大好きなので、そのダイナミック型ときたら絶対買おうかと思ってたけど・・・うーん・・・
いや、音はいいのよ。普通に。上品で落ち着いたダイナミック型て感じで。


【SENNHEISER IE800】
前にも試聴したことがあって、そのときはIE8やIE80の系統っぽい音でそんなに好きではなかったけど、
今日聴いてみると、かなり音が良いと思いました。
音の質感が上品。空間も広い。
ただ、その分、迫力を求めるような曲には合わないかと。
ケーブルも分岐からが短く、耳掛け出来ないし、交換も出来ないってのは、ちょいと辛い。
いや、でもSE846なら絶対こっちのほうが音いいわ。


【AK120】
AK100の上位DAPですが、これがかなり良かったです。
DACチップが2つに増えたのと、出力インピーダンスが3Ωになった影響なのか、
解像度が上がり、音にキレがある。
音の傾向は変わってないのだが、AK100にはあまりなかった音のメリハリやエッジがあり、パワフルになっている。
値段は高いが、これは欲しいと思った。
これならDAP1個で十分。2段3段はいらない。


【EK-JAPANの真空管ハイブリッドポタアン】
音かなりいいです。しかも、値段やすい2万切ってる。
オペアンプも交換できるとは。
大きさもデザインも良い。
正直、アンプはVorzAMPでもう満足してたのだが、コイツは買いそうだ。



他にも結構試聴したのですが、あまり印象に残ってないです。
あ、HM901聴くの忘れた・・・

イヤホンをメインに考えて行ったのに、
好印象だったのはAK120とEK-JAPANの真空管ハイブリッドポタアンの2つ。

最近はイヤホンが普通に何万もするレベルになってて、
高額なものも多くなっているけど、
そうなればなるほど、音は冒険できなくなってきている感じもする・・・
もっと一芸に秀でたイヤホンが欲しかったりする今日この頃です。







PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]