忍者ブログ
[206] [205] [204] [203] [202] [201] [200] [199] [198] [197] [196
Posted by - 2017.10.20,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.01.15,Tue


まだレビューしていない機種がいくつかあるので、今年はひとまず手持ちのものをレビューしたいと思います。

もうずいぶん前に買った SONYの「MDR-EX1000」です。

 


高域   ☆☆☆☆☆

中域   ☆☆☆☆☆

低域   ☆☆☆☆☆

遮音性  ☆☆

使い勝手 ☆☆

満足度  ☆☆☆☆☆

 

まずは、全体的な音の印象から・・・

全体的に繊細で丁寧解像度、音の分離がかなりよい。ダイナミック型では恐らくトップクラスの解像度だと思う。

全体的に音の線が細めで、スピード感もあり、シャープだが、それほどエッジが立っていないためか、クール系の割りに聴きやすいと感じた。

音のバランスはフラットだと感じる。

 

 

【高域・中域】

非常によく伸びている
高域寄りとのレビューをよく見るが、私はあくまでフラットだと感じます。
高域が若干明るく鳴らすのと、一部に刺さりが感じられることなどから高域よりだと感じるのではないかと思う。

上方向への音空間がすごく広く、音の抜けが非常によい


中域も同じで、空間の広さを感じさせる。
ボーカルに関しては、音源によってサ行の刺さりがすこしあるけど、この程度ならあまり気にならない。

艶やエロさはあまりなく、あくまで真面目に丁寧に鳴らしている印象。

また、ボーカルが近くもなく遠くもなく、距離感がいい。聴きやすい。

 

 

【低域】

とても質の良い低音。タイトで制動感があり、楽器の音を忠実に再現している。

また深く沈み、しっかりと低音が伸びる。高域と同様に低域も下方向への空間が他のイヤホンより広く感じます。

音の弾力も良い具合。

低音が物足りないというレビューをチラホラ見かけるが、個人的にはむしろしっかり出ていると思いました。

 

 

【遮音性・使い勝手】

音漏れや遮音性はかなり悪い。
電車の中などでは厳しい。

また、独特の形状のため、装着にも一癖あって、時間がかかる。

 

 

【まとめ】 音質は間違いなくトップレベル・・・だが、

音質は間違いなくトップレベル。
解像度、レンジの広さ、バランスなどは文句のつけようがない。

音抜けが良く、上下の空間が広いので、イヤホン独特の閉鎖感が感じられず、聴いていて気持ち良い。ヘッドホンっぽい感じだ。


ただし、全体的にさっぱりしているため、濃密な音を好む人には物足りないかと思う。


FutureSonicsのMG6PROのレビューの時に比較したのだが、

MG6PROが若干の中低域寄りで、ウォーム傾向。かなりの濃い音で迫力で迫るタイプ。

EX-1000が若干の高域寄りに感じれれ、クール傾向。さっぱり丁寧で繊細さと空間で聴かせるタイプ。


このように同じダイナミック型で、両極端に位置する2つのイヤホンだと思う。

どちらも音は最高に良い。


だが、このEX1000は、カナル型としては遮音性が悪く、外で聴くと、せっかくの良い音も外部の音に邪魔されて、本領が発揮できない。

ほとんど半解放型のような感じでもある。

音に関して言えば、この解放感が抜けの良さや空間の広さを作っている要素の1つでもあると思うので、おそらく単純に音漏れをなくせば良いというわけではなさそう。


この矛盾を考えると、なかなか使用用途が限られる

家でつかう?いや、それならヘッドホンで・・・という人が多いだろう。私も家ではもっぱらヘッドホン。

じゃあ、外で・・・といっても電車内は音漏れするし、人混みを避けても、周囲の音に邪魔される。


・・・・・という具合になかなか一般の人には使い道の選択肢が少なく、難しいイヤホンでもある。

もちろん、家のなかでもイヤホンって人にはいいだろうし、スタジオモニターのような使い方も出きると思うけど、今のところ私には出番の少ないイヤホンです。

ただ、たまに引っ張り出して使うと「あぁ、やっぱ音いいなぁー」と唸ってしまう。

使う頻度は少ないけど、満足度の高いイヤホンですな。


あと、ヘッドホン使って、イヤホンで聴くと、私はすごく違和感を感じるんだけど、EX1000はあまりその違和感を感じさせないですね。


ちなみに、私は新しい音源を聴くときや、他のイヤホンと聴き比べるときに必ずと言っていいほど使います。

なので、最近は結構使っているかも。

 

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]