忍者ブログ
[223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213
Posted by - 2017.08.18,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.02.26,Tue

高域   ☆☆☆☆☆
 
中域   ☆☆☆☆
 
低域   ☆☆☆☆
 
遮音性  ☆☆☆☆
 
使い勝手 ☆☆☆☆☆
 
満足度  ☆☆☆☆☆

 

最近はカスタム中心に耳掛けタイプのイヤホンが多くて、普通にケーブルが出ているタイプのイヤホンが欲しかったので、色々試聴して、最終的にHiFiMAN RE-400を購入しました。

だいぶエージングも進んだのでレビューします。


 

まず、全体の簡単な印象から・・・

低価格?(中価格?)帯のダイナミック型のイヤホンにしては解像度はすごく高いです。

音のバランスはフラットか若干の中高域寄りか?

音の質感はドライな傾向で、クールでのウォームでもなく中間に位置する感じ。
輪郭はある程度明確ではあるけれど、音のまとまりで聴かせるタイプ。

音場は少し広め。

 


【高域】

音の伸びがよく、上方への空間の広さが感じられる。

全体的にそうなのだが、特に高域の音の色味が鮮やか

音の残響がかなりあり、音の拡散もかなりある。余韻もある。

「シャンシャン♪」とした音。

シルキーで滑らかなんだけど、すごく大胆に飾り付けたような音を出す。

 

 

【中域】

エージング前はボーカルがかなり引っ込んでいたが、エージング後はボーカルは一歩前に出てきた感じ。

高域と同じくボーカルもかなり響きが豊か。音の色艶がかなり感じられる。

音の厚みはそれほどなく軽いものの、色艶はかなり感じられる。俗にいうエロさがある。


女性ボーカルとの相性がかなりよい。特にハスキーな声などはゾクッとする。

 

 

【低域】

かなり下のほうまで出ている。
パンチ力はあまりなく、「ブワッ」と広がるようなワイドな低音
ある意味緩いと感じる部分もある。

マイルスなどの低音よりももっと柔らかい弾力感で、
柔らかい分、瞬発力がなく、溜めて出すような音で少し遅い?

低音もかなり響く。音の余韻がなかなか消えない。

 


【遮音性・使い勝手】
遮音性もそこそこ。若干音漏れしている感じもするが、普通に聴くなら問題なし。

装着感も悪くない。とにかく小さいイヤホンで、携帯するにも、さっと取り出して使うにも、かなり使いやすいイヤホンです。
ケーブルは途中まで布巻き系だが、分岐点からが若干頼りない。
イヤホンとケーブルの接続部は意外としっかりしている。

 

 

【まとめ】「価格以上の音質・・・しかし、かなり曲を選ぶ」

今回色々試聴したなかでは最も音が印象的で「欲しい!」って思ったイヤホンだった。

結果、買って正解。1万ちょいの音にしてはやけに音が良い。

ただし、好みが分かれる音であり、曲を選ぶ。


とにかく、音の余韻や残響がかなりある

言い方を変えれば、歯切れが悪いとも言える。音の余韻が消えない。


最近でいえば、SHURE SE215SPなどの歯切れの良い音をだすイヤホンとはまったく正反対の音。


でも、逆を言えば、音の余韻や響きがかなりエロくドライで乾いた音ながら非常に色艶のある音を出す。 大げさに言えば「クリスマス?」みたいな音(笑)

個人的にはこっちのHiFiMAN RE-400のような音が好み。


相性の良い曲は、アコースティック系や女性ボーカル、楽器編成の少ないシンプルな構成のトリオジャズなど。

逆に色んな楽器やボーカル、コーラスなどが混ざり合うような曲だったり、アップテンポなR&Bなどは、
この音の響きや残響、なかなか消えない余韻のせいか、やかましい!って思ったりする。

例えば、大音量でレディーガガとか聴いたら(聴かないけど)イヤホンを外したくなるくらいやかましいかもしれない(笑)


これをプラスに捕らえて、鮮やかで賑やかな音を活かして、サルサみたいな曲を聴くと、かなり楽しめる。


他に、惜しい点は、トランペットの音の一部が少し鈍いような音になったりする。
決して音が割れているわけではないが、ごく稀に濁点がついたような音になることがある。

あと、ドラムのスネアなどが乾いた「スパーン!」って音で、低音も含めパンチ力があまりない。

サ行はささらないが、「チ」のような音がすこし強いか?



比較として、同じようなケーブルで素材も金属系のeq-7なんか音の残響や余韻があるイヤホンだけど、
eq-7がシャープに音の鋭角に切り込むような音だが、
HiFiMAN RE-400は音自体は若干丸くスピード感はあまりない。

逆にeq-7よりも音が鮮やかで色艶があり、音がワイドで雰囲気があります。
エロさはHiFiMAN RE-400が上です。


個人的には使い分けができるのと、価格との兼ね合いで、かなりお気に入りの音です。
音楽を楽しむ系のイヤホンとしては良いイヤホンだと思います。

HiFiMANってマニアックだけど、ヘッドホンも結構いい音なんだよね・・・隠れた名品?

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]