忍者ブログ
[234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224
Posted by - 2017.08.20,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.03.28,Thu


Thousand Sound(千音)のTS853を他のイヤホンと比較してみます。


①Unique Melody「Merlin」と「TS853」の比較

まずは同じ5ドライバハイブリッドタイプのMerlinと比較。

Merlinは 高域にBA×2、中域にBA×2、低域にダイナミック×1
TS853は 高域にBA×1、中域にBA×1、低域にBA×2+ダイナミック×1

という同じ5ドライバハイブリッドでも構成がかなり違います。


まず、解像度はMerlinのほうが若干高い。クリア感もMerlin。
Merlinのほうが音の輪郭がハッキリしていて分離感もある。

TS853は音の輪郭をそこまで際立たせず、音のまとまりや滑らかさで勝負するタイプ。
中高域に関しては、Merlinのほうが伸びや響きが豊かではあるが、刺激が強く時に痛いと感じるときも。
TS853は刺激は控え目で嫌味な音はしないが、あまり中高域に関しては飾らない真面目タイプ。

低域はずいぶんと違います。
Merlinは低音の量は多いが、緩く制動の効いていない音で、純正ケーブルだとかなり厳しい。銀線系のケーブルで制動が効いてアタックも強くなるが、それでも緩いと感じる。

TS853は低音が締まっているのと、低音のクリアさ?が圧倒的に違う。音圧や迫力などもTS853のほうが勝っています。

音場はMerlinのほうが若干広いか?という程度。
音の厚みなどはTS853が圧勝。Merlinは音が軽い。

あと、各帯域の音のまとまりはTS853が完全に勝っており、マルチドライバっぽく聴かせない自然な音。
Merlinはハイブリッドという感じでまとまりはない。

どっちが良いかは好みだろうが、私は断然TS853が好き。Merlinも良いイヤホンなんだけど、音が人工的な感じで最近はあまり使っていない。



②千音「TS842」と「TS853」の比較

同じThousand Soundのハイブリッド2ドライバのTS842と比較してみます。

解像度、音の厚み、クリア感、音場など、ほぼすべてにおいてTS853が勝っています。

TS853のほうが中高域が繊細で、伸びがあります。

低音もTS842はかなり出ているが、TS853と比べると、音質、量、解像度、スピード感などすべてにおいてTS853が良いと感じます。

これではTS842の出番はなくなりそうですが、強いて言えば、TS842のほうがよりさっぱり聴けるため、刺激なくより大人しく聴きたいときには良いのかもしれません。



③FutureSonics「MG6PRO」と「TS853」の比較

価格的に同じような両モデルを比較してみます。 MG6PROはダイナミック1発のカスタムです。

正直、TS853をがっつり聴いていたときは「これはMG6PROと良い勝負するかも・・・」と思っていたのですが、比較して聴くとその差はかなりありました。

個人的にMG6PROの圧勝です。

TS853が勝てるのは、低域の音質と全体の音の滑らかさなどくらいでしょうか・・・

高域の適度な刺激、色彩の濃い音、上方向への広さ、抜け、伸び。
中域の圧倒的な臨場感とボーカルの生々しさ。艶、張り。
低域の底のほうから迫ってくる迫力。TS853より粗くワイドだが芯がある。
音の厚み、立体感、温度感、色鮮やかさ、音場・・・

これらはMG6PROが勝っています。

なんというか、積んでいるエンジンが違う感じです。
TS853がパワーとスピードのあるスポーツカーだとすると、MG6PROはジェット機という感じでしょうか・・・ ボクシングで言うとミドル級とスーパーヘビー級のような感じです。

MG6PROはかなり濃い音なので、好みはより分かれますが、個人的にはMG6PROに軍配があがりました。

しかし、TS853は他のイヤホンと比べて一番良い勝負したと思います。



④Westone「Westone4」と「TS853」の比較

カスタムでもないし、値段も全然違うけれど、Westone4と比較してみます。
なぜかというと、音が似ているからです。

特に中高域はかなり似ています。

TS853のほうが僅かに繊細で少しだけ刺激を足したような感じ。

低音はTS853のほうがクリアでスピード感も伸びもあり良質です。ここはTS853が完全に勝っています。

Westone4にある、俗に言う「眠たさ」のような感じはありません。

音場もTS853のほうが広いです。

比べると結構違いもありますが、TS853を簡単に説明すると、「Westone4にダイナミックを足した音」というのが一番近い感じです。



⑤Monster「Miles Davis Tribute」と「TS853」の比較

同じ低音イヤホンという意味で、私のなかで低音イヤホンの代名詞であるマイルスと比較したいと思います。

低音の解像度や質などはTS853が勝っていると感じますが、マイルスの独特の弾力ある低音はかなり魅力的で、個人的にはマイルスの低音のほうが好きです。

その他、中高域はTS853が勝っています(そりゃそうだ、値段が違いすぎる)

ですが、マイルスの音の鮮やかさというか色彩豊かな表現もこれまた魅力的です。生命力があります。

TS853は少し音の色味が足りないです。トーンの暗めな音とでもいいましょうか・・・
そこが唯一不満な点でもあります。






以上5つのイヤホンと比較してみました。

比較すると色々ありますが、TS853はかなりバランスの取れた低音イヤホンです。

特に音楽ジャンルを選ばないオールラウンダーなので使用頻度はかなり高くなるかと思います。

写真はカスタム集合写真です(笑)前列は各メーカーにて作成。後列は自作です。
数が多くなってきたので、小分けで収納できるケースなんか欲しいな・・・



PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]