忍者ブログ
[250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240
Posted by - 2017.12.15,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.04.24,Wed


Lee Morgan「Charisma」

雨の日はなぜかジャズが聴きたくなるのです。
とはいっても、今日はしっとりしたジャズではないんだが・・・

今日はトランペットが聴きたい・・・と思ってLee Morganを選びました。

Lee Mroganのアルバムは有名なのがありすぎて、今回の「Charisma」はそこまでメジャーどころではないかもしれないけど、個人的には一押しのアルバム。

なんと言ってもジャケットが良い!なんかジャズファンクやスピリチュアルジャズのようなジャケット!

そしてメンバーが凄い!豪華すぎる。
メンバーは以下

Lee Morgan (tp)
Jackie McLean (as)
Hank Mobley (ts)
Ceder Walton (p)
Paul Chambers (b)
Billy Higgins (ds)


4曲目の「Sweet Honey Bee」なんか有名だけど、個人的には1曲目の「Hey Chico」がヤバイ!ラテンのテイストがたまらん。7曲目の「The Double Up」なんかもファンキーで雰囲気もばっちり。


なぜに、トランペットが聴きたくなったかというと、先日復活を遂げた自作のEX90「改」を聴いていると、どうやらこいつはトランペットの音が得意っぽい・・・と感じたから。

カナル型のイヤホンにはない突き抜ける抜けのよさと、ちょっと刺激的だが天井まで伸びていくような音はやはりトランペットが十八番だった。ゾクっとする気持ちよさがある。

低音もバッチリなので、バスやドラムもなかなか良い。サックスだけなんかちょっと距離があるようにも感じるのだが、まあ気にならない程度。

EX1000のほうが丁寧で繊細なのは間違いないし、上下の空間も広いのだが、それとはまた違って、もうすこし金属テイストで音が荒々しくも楽器の響きを気持ちよく感じさせてくれる。

じゃあ同じ金属テイストな音つながりってことで、アトミックフロイドのHiDefJaxは・・・と思って引っ張りだして聴いてみる(自作ではないもう1つのスペアのほう)と、これもなかなか。 なんとなく似てます。
突き抜け感はEX90のほうがだいぶあるが、こっちのほうが音が少し太い感じ。低音はEX90のほうが出てる。

前に試聴したファイナルのheavenⅥとかこういうジャズ良さそうだなぁ・・・マジで買おうか迷っている・・・









PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]