忍者ブログ
[30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [22] [19] [17] [15
Posted by - 2017.12.15,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2012.01.03,Tue

 

高域   ☆☆☆☆

中域   ☆☆☆☆☆

低域   ☆☆☆☆☆

遮音性  ☆☆☆☆☆

使い勝手 ☆☆☆☆☆

満足度  ☆☆☆☆☆+☆


WESTONEの最上位機種。
ユニバーサル初の4ドライバ!!!きたぁー!
このイヤホンめっちゃすごいです。


【高域】

非常に聞きやすい高域。刺さりなどはない。

解像度も申し分ない。伸びもほどよくある

もうちょっと煌めきや、僅かなシャリがあってもよかったかもしれない。

個人的な好みとしては「あとひとシャリ!」があれば最高。
 


【中域】

艶があるボーカル。

しっとりと聞かせてくれる


そう「しっとり」なんです。 色気あるんです。

解像度とかクリアさだけじゃない、表情のある音をだす。

 


【低域】

音のバランスはほぼフラットだが若干低域寄りに感じる

低域は程よく、質もいい

深みや厚みもある程度あり、ウッドベースなどは最高

BA型らしからず、弾力もわずかだが感じられる。

決して出すぎず、バランスよし。

 


【遮音性】【使い勝手】

他のW社のイヤホンと同様に良い。最高!

 

【まとめ】 オレの中で完成度最強のイヤホン

 

個人的にはかなり好みの音。

音は完全にウォーム傾向で刺激がすくなく聴きやすいうえに、音の厚みや深みなども程よくあるので雰囲気もそこそこある。

ジャズなどにはピッタリだと感じた。


音はフラットでナチュラル。源音忠実で全体的に大人しい感じ。

なので、W3の上位機種という感覚で購入するとかなりの物足りなさを感じるかもしれない。

一聴してもこれといった特徴はなく、派手さもないが、聴いていくと音質の高さと、暖かさや艶、深みや表現力などがすべて程よくいいことに気づく。

どれもすべて「良い」という、ある意味「普通」なことが色いろなイヤホンを聞いたことがある人はどれだけすごいことかわかると思う。


よく同じように「すべて良い」系統として、SE535との比較を聴かれることが多いが

SE535は高域よりのクールで固め、明るく解像度の高い音。ただし、音の線が細く軽め

Westone4は、わずかに低域寄りのウォームで柔らかめな音。 
音の厚みや深みがあり「しっとり上品」な音。


フラット傾向で同じように思われがちだが、実はかなり正反対の性格を持つ。

どちらかというと、「玄人好み」な音質だと思う。

どうしても初めのうちは、クリアで綺麗な音、低音がバンバンでている音が好きな人が多いが、色々なイヤホンを聴いて、耳が慣れてくると、音の深みや厚み、暖かさや柔らかさなどの必要性に気付き、このイヤホンの良さがわかる。


それに勝手な個人的解釈なんだけど、あえて高解像度や音のキレなどを追求していかず、

音楽を聴くための音の要素である雰囲気や厚みや艶・・・なんかを計算して、W4の音になった気がして・・・

それがすごくこのイヤホンを評価しているところ。


あと、複数BAを搭載しているイヤホンにありがちな音のバラバラさがなく、
非常に高・中・低のまとまりがある

なんかマルチBA型なのに僅かにダイナミック型っぽさがあるというか・・・




音質の好みや使い勝手もあり、一番使用頻度の高いイヤホン!すばらしい。

 

PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]