忍者ブログ
[275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265
Posted by - 2017.12.15,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.07.12,Fri



「Pacific Roots vol.3」

久しぶりのCD紹介になってしまいました。
暑いです!猛暑すぎる(泣) そんな季節にぴったりな1枚。

アイランド・レゲエではおなじみのコンピの第3弾。
アイランドレゲエなので、ニュージーランドやオーストラリアなどの太平洋にルーツをもつアーティストの曲ばかりです。

1曲目「Saritah / Tears of Joy」からいきなり気持ちよいっす。ちょっとSKAっぽかったり。


こういう感じには、私のお決まりドブルベ改ちゃんの出番です。
低音が締まってなくて、すこし緩めで広がるようにたっぷり出ていて、かつ高域が賑やかやアイツ。(まぁ、ケーブルのおかげだけど)

今年の夏を乗り切るために、レゲエ・SKA用カスタムIEMをもう1つ作りたいっすね。
もしくは、ドブルベ改をRe+にしてハイブリッドにしたい気もするが、あの巨大ドライバのほかに果たしてドライバがシェルに入るのか・・・と思ったり。


先日完成して、所持者のに返送した「IE80Re+」は大絶賛をいただきました。
ちょっと失敗したにも関わらず、音が好評だったようで。一安心。

そして、まだまだシェルがあまってる!

クリアシェルはみなさんお馴染みの樹脂とUVライトで出来上がりが早いけど、磨くのが面倒で私は最近あまり作ってませんw オスメスかくり抜きです。 

シェルが硬化した時点ですでにシェルの外側が綺麗で磨く必要がほとんどない。
そして、くり抜きの場合、2台のリューター(二刀流)で一気にくり抜き。5分くらいでいけちゃいます。
オラオラオラオラぁぁぁーって感じです。先端は超硬ビット?
(たぶん、普通はUV樹脂よりこっちのほうが面倒ですw)

ちなみに、パワーのあるリューターじゃないとたぶん無理です。
ビットが空回りしたりするやつは無理。

色はクリア系の染料でなければ、中は見えないです。写真左手前はクリアブルーとスモークブラックを足したものです。

自分はほとんどダイナミック型なので、中のネットワークもシンプル。なので、メカニックな感じにならず、見えなくても別にいい感じです。
逆にBAだけだと中が見えるとカッコいいっすね!

今回の黒はカナル部分をクリアにしました。このほうが作りやすいし、かっこいいかな?

濃い色はUV樹脂だと光が届かず?固まらないので、くり抜きorオスメスだと濃い色ができちゃいます。

・・・といろいろ書きましたが、デプコン樹脂があまってただけです(笑)

デプコン樹脂が新しくなっていて、前に気になっていた匂いがしないんすよね。
前はドブみたいな吐き気のする匂いがしたのに、間近でにおっても大丈夫だ・・・慣れ?ではないと思うけど。

ちなみに、左奥の汚い色のシェルは半分冗談ですw









PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]