忍者ブログ
[281] [280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271
Posted by - 2017.06.25,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.08.05,Mon

自作用の素材も含め、気づいたら色々増えてたイヤホンたち。

値段は安いのばかりだけど、すこし簡単なレビューでもしてみようかと・・・


・Final Audio Design AdagioⅤ

ファイナルらしいちょっと変わった音。
明るい音色が特徴てきで、解像度がダイナミック型のわりにすごく高い。
音は硬くカッチリしているが、ほどよく余韻があり、色艶がある。

低域はそんなに出てない。 全体的に軽い音。

刺さりは気になるのと、いまひとつこの形状の装着の意味がわからないwってのはあるけど、
なかなか面白い音。

トランペットなんか聴くと気持ちいい。




・beyerdynamic DTX101

かなりバランスがいいと感じた機種。
音は淡白というかあまり飾らない感じで真面目で、質感はドライ。

低音イヤホンではないが、低音が足りないということなく、ほどよく伸びる。
高域が密閉型のくせにやけに抜ける感じがする。

イヤホンが壊れやすいことや、ケーブルの質感などが微妙だが、
音だけなら結構レベル高いかも。

ただ、すこし音の出方に距離感がある感じで、迫力や音の厚みに欠ける感じはある。

beyerdynamicというだけあって、なんとなくだがヘッドホンのT1っぽさが感じられる。
2個あるので、1つは自作の生贄。




・Victor HA-FXT90LTD

うーん・・・解像度などは値段なりだが、音が窮屈な感じ。篭りも気になるなぁ。狭苦しい・・・

高域がある程度綺麗に出ているくらいしか良い点が見当たらない。
これは完全に自作の材料。




・SONY MDR-EX90SL

だいぶ前のイヤホンだが、音はかなりよい。
バランスがよく、何より空間が広く、音の抜け、広がり方が気持ち良い。

EX1000などには音質面では劣るが、より自然で、かなり高いレベルでバランスのとれた音。
1個はすでにリシェルして、あと2個あるので、そのうち1個は何かしらカスタムにしたいと思う。


他にも、またドブルベ1とか、FXD80とか上海問屋のツインダイナミックとか、GRADO GR8とか、他にももっと安いの色々・・・  ジャンクが大半w



先週はちと時間無かったので何も出来なかったけど、放置プレイでできるデプコンでのシェル作り。
あとで、削らないといけないのでUV系よりも手間かかるけど、ワシの2つのリューターで交互にゴリゴリですぐいけるw


特にブラック(カナル部分はクリア)とちょっとメタリックなブルーはかなり綺麗にとれたかと。
このブルー・・・テンプロのリシェルにしろといわんばかりの色だなw

さて、ノンビリとですが、このシェルと上記にもあるドライバなどを使って、
色々作ってみようかと思っとります。

現時点で、EDが数個とDTECもあるので、ハイブリッドにするか、ダイナミックのみでいくか・・・
sonion届いたらまた使い道考えよ。

そして、はよ3DDとどかないかなぁ・・・・・


PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]