忍者ブログ
[302] [301] [300] [299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292
Posted by - 2017.06.28,Wed
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.09.28,Sat
到着してすぐにずっとエージングかけて、ちょくちょく聴いてるUniqueMelodyの「3DD」ですが、(今で約80時間くらいか?)昨日の夜あたりからかなり印象が変わってきました。


・大人し過ぎて物足りなすぎてどうにもならなかった高域が出てきた

・全体的にダラダラして膨らんでボワボワしていた音が多少締まってきた

こんな感じです。

今までエージングでの変化は僅かにしか感じたことが無かったのですが、これほどまでにエージングで音が変化したものは3DDが初めてです。



それと、まだエージング途中ですが、何度か聴いて分かったことも少し。

・アンプが絶対的に必要。直挿しだとスカスカな音。音が全然違う。AK100直だと悲しいくらいスカスカ。

・音量をある程度上げないと高域が顔をださない。

・コネクタはもともと緩いのもあるけど、常に耳に掛けている部分がカーブになり、コネクタに下側が上に行こうと力がかかるので抜けやすいのでは?あと、素材。


特に、音量についてですが、よく音量がとり難いイヤホンってありますよね?
例えば、EtymoticResearchのER-4Sなんか100Ω?だっけ?くらいあるので、かなり鳴らしにくいのですが、ER-4Sは小音量でも繊細な音を鳴らしてくれます。
でも、3DDは音量が下がると、高域が全然でない感じです。
ある程度音量をあげてノリ良く効くほうが、よいかと思われます。




あと、中のチューブが途中でカットされていて、カットされたチューブの先がそれぞれバラバラの方向を向いています。出口にすら向いていません。
下の写真がそうです。わかるかな・・・




これは大丈夫なのだろうか?と思ったりしてましたが、
特にひどく横方向(斜め)を向いていたものをある程度出口の方に向くように調整しました。

使ったのは、竹串とインジェクターです。下の写真。


竹串をチューブの先端に指して、ゆっくり方向を変えた状態をキープしつつ、インジェクターでレジンを少量チューブが固定された部分に垂らし、スグにUVランプを照射。スグに固まります。

これで音は出口方向に向いたのだが、ちょうどエージングで音がよくなってっきた頃だったので、これで音が変わったのか、エージングの成果なのかは不明(笑)


まぁ、もうしばらくエージング続けながら、色んな音楽を聴いてみたいと思います。

PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]