忍者ブログ
[308] [307] [306] [305] [304] [303] [302] [301] [300] [299] [298
Posted by - 2017.09.25,Mon
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2013.10.25,Fri
シェルが余っていたのと、色が気に入らないものがあったので、テストがてら「ダイナミック1発」のIEMを作成。



音導チューブなどを使わずに、FutureSonicsの「MG6PRO」と同じように作ってみた



隣に並べて見ながら作ったので、同じようにできたかと思う。

中のドライバは、インナーイヤー型のイヤホン「UBIQUO ES903」です。
前の記事でカスタムイヤースリーブを装着したものだ。


シェルはグリーンとブルーを混ぜたものだが、上手く混ざらなかったので、テストに使おうと思って加工だけしてとっておいた。

フェイスプレートはカーボンの黒ではないシルバー色。
カーボンあまり使わなかったけど、結構かっこいいね。

ポートはいつもの金属部品?アルミかな。

カナル部には1センチ弱くらいの長さで真鍮パイプを埋め込んでみた。
真鍮パイプのカナル部の感じが結構好きかも。



音だが、今まで作った自作とは全然ちがう。
ド迫力のスケールのでっかい音低音はぶっとく鳴り、全帯域が押寄せるようにパワフル

まさにMG6PROのジェットエンジン全開の音と種類が似ている。
カナル型イヤホンの音とはちょっと違います。

イヤホン自体がすこし中域あたりに変な癖がある音なので、その部分は消えてないが、まー
悪くはないかと。
あと、もともと原音忠実とは程遠いイヤホンで、すこし残響も多く、エロい感じなので、素直な音ではないが、面白い音。ウェットでエロい。


インナーイヤー型のイヤホンは最近あまり見かけないが、最近妙にこの音が好きで、リラックスして聴ける心地よさがあって、耳に押し当てて密閉してあげると、ド迫力の音に変わる。
特に低音のスケール感はハンパない。

低音の音が「ドン」でもなく「ボン」でもなく、「バァッスゥン」と鳴ります。


今回のES903やAURVANA Air、nine-wave、MX985などがインナーーイヤー型。

特にこの中でお気に入りなのがAURVANA AIR。これをカスタム化したい

その予行練習として、今回はES903に生贄になっていただいた。

その結果として、改めて自分がダイナミック型の音。MG6PROの音が好きだと再認識。

なんとか再現できないかとやってみて、インナーイヤー型のイヤホンをカスタム化するのが一番音が近いと判断。


解像度とかそういうのじゃない、音のエネルギーの桁違いのパワフルさがたまらんです。

シェルがイマイチなので、同じドライバでこんどはちゃんと作ってみたいなと思うほど。


あと、ポートがめちゃくちゃ重要です。ポートを指でふさぐと低音と高音が全然ダメです。
ポートの長さや径はスピーカーのように計算で導くことはできないので、ポートをあけてからゴムキャップなどで穴の大きさを変えるなどして音の変化を楽しむのが正解かもしれない。


プロトタイプ(試作機)のくせに、気に入ったぜ。

自分の目指す音を求めてインナーイヤー型を片っ端からカスタム化したい衝動にかられました(笑)

でも、今度レビューしたいとは思うが、MX985は音がゼンハイザーっぽくなくて低音も強すぎてシェルに入れて密閉したら低音が支配しそうだし、
ES903は変なピークと癖あるし、nine waveのやつ(名前忘れた)も素直な音だけと若干の癖がある(でもMG6RPOに近い感じはする)。
なのでAURVANA AIRが一番素直でバランスがいい感じがしました。
ほかにもオーテクのインナーイヤー型もあるけど、今は候補にない。

BA型にくらべて原価安いので助かるwww

ただ、これらのイヤホンはドライバがでかいので、入らない人のほうが多いんじゃなかろうか。 自分は耳は小さいが、シェルのプレート側が開いているので、ドライバが入りやすい。

あと、ドライバを入れて固定&密閉するのがかなり至難の業。
適当にやるとドライバにレジンなどがかかってしまい、ドライバの振動版とか動かなくなる可能性もあるので、超慎重にやらなければならず難易度高い。


ひとまず、楽しみが増えた!インナーイヤー型攻めてみます!

















PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]