忍者ブログ
[334] [333] [332] [331] [330] [329] [328] [327] [326] [325] [324
Posted by - 2017.12.16,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2014.04.27,Sun
前記事のUM3XRCに続き、同じWestoneの「Westone4」リシェルしました。

理由は
・根元が断線してる
・もう1個同じWestone4がある
という感じです。



シェルは黒ヘリクス部にカッパーゴールドを施した最近の自分の定番。
フェイスプレートは前にやった時計を分解して部品で装飾したのも

まえに時計部品でフェイスプレートを作ったときは、装飾が平面的でイマイチだったのですが、今回は大きな部品をメインにして、そこに小さな部品を立体的に重ねて配置したりしてみました。 すごく機械的で男心をくすぐりますw

また、フェイスプレート内にあるオレンジ色の「4」の文字は、Westone4のハウジングからナンバー部分をカットして切り出したものを部品と一緒に埋もれさせて装飾しました。
なかなかイイ感じです。

 

このフェイスプレートは自分の今までの自作カスタムIEMのなかで一番気に入ってます。

ただ、ものすごく大変で神経つかいました。
部品をひとつひとつ小さなドライバで分解し、それをピンセットで樹脂を少し付けて仮配置して硬化する。
それを何回も続けて、最後に全体を樹脂で盛ってコーティング。

フェイスプレートを樹脂で盛ってコーティングする際に、時計の部品のせいで気泡が沢山できるので、それをひとつひとつ丁寧に取り除く・・・ 
樹脂でコーティングする際に部品が動いたり・・・大変でしたwww もうやりたくない。

苦労した分、極上の一品が出来上がったと自分に言いきかせますw


フェイスプレートも気に入っていますが、実はシェルもなかなか綺麗で気に入っている。
この艶感。カッパーゴールドを混ぜ込むことでグッと高級感がでますね
あぁ・・・これいい。



音導には金属管を使用しています。
ステンレスの2ミリ管を使いました。 他の金属管より曲がりやすいです。
ただ、ものすごく大変だった割にあまり音にその恩恵は出なかったです。
金属を使うなら、最後のストレート部分を拡張するように使ったほうがいいかもしれません。


UM3Xと立て続けにやったWestone4のマルチBAのリシェルも自分で出来たのでお金が浮きましたかね。はじめからネットワーク部も出来上がっているので、あとはドライバを配置して、もとの音に近いところを計測して作成すれば、かなり近いものが出来上がります。

今回のWestone4リシェルは、個人的にかなりの満足。
「時計じかけのWestone4」お気に入りです。





PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]