忍者ブログ
[344] [343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [334] [333
Posted by - 2017.09.23,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2014.06.13,Fri
前に作成したIE800?ドライバの2穴式「SAMBA800」とは別に、
もう1つ同じドライバを違う構成で作成しました



前作の「SAMBA800」はIE800ドライバをIE80のドライバ前の部品を使いましたが、
今回の「ES-807改」はIE800ドライバをIE7のドライバ前の部品で作ってます。
なのでIE800+IE7で = 807改ね。



シェルは某所で購入したものから型取りしたユニバーサルタイプ

色は紺色。シェルが薄いので若干半透明です。
フェイスプレートは白
カナル部分は真鍮パイプ
ドライバ背面に(フェイスプレート側)にシルバーのチャンバーを儲け、背面の穴には真鍮パイプに色に合わせたゴールドの部品を使用。


カナル部分は前のユニバーサルタイプシェルと同じく、
フィット感とイヤピの挿入具合を調節できるようにクリアのパイプを好きな長さにカットして装着できるようにしてます。

これでフィットはほぼ問題ないでしょう。
ゼンハイザーのIE8やIE80のように耳穴までの距離でフィット難ってことはないはず。


下の写真がカナル部分です。



音は同じドライバを使った「SAMBA800」とはまったく違います。

SAMBA800は高域が大人しく、完全な低音寄り、輪郭が甘く、眠たいというかゆっくりした音。
エージングでだいぶマシにはなりましたが、基本はこんな感じでした。

今回のES807改は、高域もしっかり出ています。
全帯域元気がよく、ダイナミックらしい骨太でエネルギッシュな音です。

昔に作ったFOSTEXのTE-05改と似ている方向性ですが、
それよりも音の線が太く、低音はこちらのほうがパワフルでマッチョです。

また、TE-05改と違って、ボーカルが一歩二歩前に出てくる印象で、そこら辺もソウルフルというかエネルギッシュな聞かせ方をするところです。

真鍮パイプの影響なのか響きが結構のります。

多少ボーカルなどがドライな印象に聴こえることもありますが、なかなかいい音ではないかと思います。

シェルが多少作りが粗い部分はありますが、初めてのIE800+IE7のテスト機としては十分楽しめるでしょう。


イヤーピースの素材や、イヤピの挿入具合でも音が変化しますので、色々遊べるイヤホンです。

この組み合わせはかなり気に入っていて、今度自分用にIE800?+IE7で作成したいですね。



PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]