忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
Posted by - 2017.11.19,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by m34 - 2014.10.07,Tue
自作カスタムIEMのダイナミック1発ES800 SPICY



ドライバは前作で使った「ES800FS(Fake Silver)」と同じ800系の穴がたくさん空いているタイプを使用しました。

フィルタを別のものに変えたのと、ドライバ前に取り付けるアルミ部品を空間容量の小さいものに変更したものです。



シェルは小豆色。エキゾチックな色を意識して赤に茶色を混ぜたもの。カレー的な色合いにしたかったのですが、なんだか微妙になっちゃいました。
ヘリクス部はレトロな黄色

フェイスプレートはべっ甲のギターピックを加工して使いました。
そのままだと少し透ける?のでヘリクス部と同じレトロなイエローを重ねて使用してます



ギターピックがちょうどいい大きさだった。ピックによって同じべっ甲柄でも少しずつ違うので面白いです。シェルの大きさが大きな人はギターピックでは小さすぎる人もいると思いますが、自分はちょうど良かったです。



音はES800FSよりもいい感じです。
ES800FSと同じく解像度が高く、シャープ。フィルタを粗いものに変えたためか、より高域がしっかり主張します。

今まで作った800系は高域が大人しめが多かったですが、これはいい具合に刺激要素があって(刺さりはしない)、低域だけではない中高域の楽しさも加わった感じですね。
もう少し中高域の線が太いほうが好みでしたが、BAみたいな繊細さが感じられ悪くないです。

輪郭のハッキリした音で、ES800FSのときに気になっていたボーカルも、ぐっと近く鮮明になってます。すこしドライでシャープなのでそこら辺が気になることもありますね。

低域はさすが800系。バスンと強烈な低音です。D型ならではのやつ♪
ただ、他の帯域に被らず音の引きが早い印象です。タメはありつつもスピード感のある低域ですね。

ドライバを選定するときに合計10種類のダイナミックドライバから選びましたが、やはり800系が抜けてます。すごい…

ほかのドライバも悪くないですが、「普通」でわざわざ使う気になれなかった。
たぶん、そこそこいい音にはなったんだろうけど。

800系の個性とパワーはほかを圧倒している感じがしますね。

一通り使って飽きちゃった部分もありましたが、これは考えを改められました。
しばらく800系に違う素材のドライバ前の部品を使って試してみたいと思いました。



スパイシーな音色とパワフルな低音♪












PR
ブログ内検索
プロフィール
HN:
m34
性別:
男性
自己紹介:
数年前、EtymoticResearchのER-4を買ってしまったことでイヤホンスパイラルに・・・ヘッドホンもちょっとだけ・・・

10年前から音楽にはまり、一時期は毎日1枚CDを買っていた。
聴く音楽ジャンルは、JAZZ、ラテン(ボサノバからサルサ、キューバンジャズなど)ファンク、ソウル、R&B、HIPHOP、クラブ,SKA、レゲエ、ハワイアン・・・などなど。J-POPはほとんど聞かないかも。
バーコード
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]